All archives    Admin

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2010'06.14 (Mon)

梅仕事♪

さてさて、はじめてのまろんままの梅仕事


CIMG0544.jpg 


朝、積みたての青梅ちゃん

ゆうパックで送られてきました


cats_20100614195714.jpg 


洗って・・・アク抜き

熟した梅はアク抜きの必要はないらしいけど

青梅は2~4時間ほどアク抜きをしたほうがいいらしいです

そしてキッチンペーパーの上で乾燥中

この間、眠たくて寝ちゃいました

CIMG0560.jpg


ふふっ、なんだかとっても可愛いわっ




三日後・・・梅酒の梅も少し浮いてきました


CIMG0591.jpg 


こちらはサワーとシロップ


CIMG0600.jpg 


今回シロップはこくのある三温糖

サワーは500㏄は普通のお酢で残り500はりんご酢を使ってみました

よりフルーティーを狙っています


CIMG0604.jpg 


ガラス容器に入りきらなかった梅を使ってサワーの蜂蜜バージョン

蜂蜜はみかんの蜂蜜・・・ほんのりみかんの香りがするんですよ


CIMG0613.jpg 


ラベルも貼って涼しいところで熟成中

あぁ~早く飲みたいわっ


テーマ : **暮らしを楽しむ** - ジャンル : ライフ

20:08  |  ロハスちっくらいふ  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんはー (^.^)
梅、おいしそーです!!!!
これからの暑い季節には
さっぱりしていて、ぴったりですね 
体にもよさそう (^^)v
写真がおしゃれだから
よけい美味しそうに見えるのかも・・・
mdpapa | 2010年06月14日(月) 21:35 | URL | コメント編集

ホントだ!
なんだか、とってもかわいいね~(≧∇≦)

私も梅仕事、したくなってきた!!!(*≧m≦*)
毎年、隣の梅の木のお花を窓から眺め、実がなったら頂いて、梅酒を造ってるんだけど、
最近気候のせいか、実があんまりならないみたい。
まろんままさんの梅の実、立派だね♪
ほんのり赤いところがなんともいえないわ(o^-^o)
かおこ | 2010年06月15日(火) 10:18 | URL | コメント編集

まろんままさんが作ると
ただの(笑)梅酒もとんでもなく
美味しそうなものに見えるーー!!
あ~梅酒飲みたい…
でも禁酒なんだ~(涙
ラベルも可愛いね~
オカンが遥か昔に作ってた頃は
「酒」と油性マジックで書いた!
しかも黒(笑
ルーフィーおかん | 2010年06月15日(火) 19:42 | URL | コメント編集

mdpapaさんへ

こんばんは(*^^)v

暑い季節、さっぱり梅が美味しいですよね
シロップは10日ほどでエキスが出て飲んだりできるらしいです

サワーは2ヶ月・・・梅酒は我慢して来年かなっ(笑)
北海道でもちらほら青梅見かけるようになりましたね
mdpapaさんも梅仕事してみる?
まろんまま | 2010年06月15日(火) 20:11 | URL | コメント編集

かおこさん

こんばんは(*^_^*)

そうなの~なんかまん丸でぷかぷか浮いてきて可愛いの
だんだん愛着湧いてきちゃったわっ(笑)

あぁ~自家製梅をいただけるんですね♪
今年は天候不順であまり実がならないのかな?

不揃いとはいえ、とっても立派な梅でした
こちらではこんな大きな梅、お目にかかれないから不揃いでも大満足♪

かおこさんもそろそろ梅仕事しちゃう(*^^)v
まろんまま | 2010年06月15日(火) 20:15 | URL | コメント編集

ルーフィーおかんさんへ

こんばんは(*^^)v

あっ、おかんさん禁酒中なのね
暑くなってきたからキーンって冷えたアルコール飲みたいですよね

初の梅仕事・・・めちゃ楽しかったです
こんな風に手間隙かけると愛着も湧いてきますね~♪

ふふっ、マジックでしっかり書いたら絶対間違わないから
それもいいかも(*^_^*)
まろんまま | 2010年06月15日(火) 20:19 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://marronmaroron.blog49.fc2.com/tb.php/371-5b39d663
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |